会員ログイン
ワーネッキ

ワーネッキ

学名
Dracaena deremensis  ’Warneckii’
和名
シロシマセンネンボク
流通名
ワーネッキ
分類
リュウケツジュ科ドラセナ属
性状
常緑中低木
原産地
熱帯アフリカ
用途
中鉢・大鉢
                       

特徴・ワンポイント豆知識

ドラセナ・ワーネッキ                                                1926年に導入されたドラセナ・デレメンシスの変種です。白い縦縞の斑が美しくシロシマセンネンボクと呼ばれて、人気の品種です。また、ワーネッキを基にレモンライム・コンパクタ・アオワーネッキなど、多くの園芸品種が生まれています。                和風・洋風と、どんな場所でもマッチしますし、育てやすい観葉植物です。また、成長も遅く横に広がりにくいので末永く楽しめます。

管理方法

光量
半日陰
耐陰性
あり
温度
5~10℃
普通
葉水
効果あり
越冬
暖かい室内で越冬させてください。10℃程度が望ましいです。
施肥
夏の生育期に、緩効性肥料を2ヶ月に1回程与えて下さい。
植え方
2年に1回を目安に、株が大きくなったら植え替えて下さい。5~6月が適期です。
増やし方
挿し木または取り木で増やします。適期は5~7月です。挿し木は茎を10cmに刻んで、上下を間違えないように挿してください。