会員ログイン
ダイオウキリン
ダイオウキリン

ダイオウキリン

学名
Euphorbia sp.
流通名
ダイオウキリン
分類
トウダイグサ科ユーフォルビア属
出荷時期・季節
周年
原産地
アフリカ
用途
小鉢・中鉢・大鉢
                       

特徴・ワンポイント豆知識

生産の少ない品種で見た目はサボテンのようですが、ユーフォルビアに属します。育てやすく、乾燥にも強いのでワイルドな植物をお探しの方におすすめです。  サボテンと違って刺がありません。

管理方法

光量
夏は直射日光をさけます
温度
5℃以上
少なめ
葉水
効果有り
越冬
室内の日が当たりやすい場所を確保し、室温も5℃以上を保つように管理して下さい。
施肥
生育期に緩効性化成肥料(置き肥)を1回与えて下さい。多肥は、成長が加速し形がくずれてしまうことがあるので禁物です。
植え方
植え替えの適期は、4~5月頃です。
増やし方
温かく,湿度が低い時期に胴切りや挿し木で増やします。胴切りは切り口が乾燥してから,挿すと成功率が上がります。