会員ログイン
トネリコ(シマトネリコ)
トネリコ(シマトネリコ)

トネリコ(シマトネリコ)

学名
Fraxinus griffithii
和名
シマトネリコ
流通名
シマトネリコ、トネリコ
分類
モクセイ科トネリコ属
出荷時期・季節
周年
性状
半落葉高木
原産地
琉球列島、台湾、中国南部
用途
中鉢・大鉢
                       

特徴・ワンポイント豆知識

トネリコという名前は日本独特の呼び名で、「共練り濃」が変化したものだそうです。アメリカではアッシュと呼び、エレキギターやバッドの材料として広く使われています。本来のトネリコはサトトネリコ(F.jpaponica)ですが、観賞用にはシマトネリコ(F.griffithii)が、トネリコの名前で流通しています。トネリコ(アッシュ)は、バットの材料として使われます。  小さな愛らしい葉が好まれて、最近人気の観葉植物です。癒し効果や空気の浄化作用も強いとされます。樹形は乱れにくいので、剪定の必要はありません。寒さにも比較的強く丈夫です。6~7月に花も咲きます。

管理方法

光量
夏は直射日光を避ける
耐陰性
あり
温度
5~10℃
普通
葉水
効果有り
越冬
比較的寒さには強く、関東以西では寒風を避ければ庭木として植えることもできます。
施肥
春から秋の成長期に緩効性化成肥料を施します。
植え方
2~3年に1回を目安に、株が大きくなったら植え替えて下さい。
増やし方
種まきや挿し木で増やします。