会員ログイン
クリシュナ
クリシュナ

クリシュナ

学名
Ficus benghalensis ‘Krishnae’
流通名
クリシュナ
分類
クワ科フィカス属
出荷時期・季節
周年
性状
常緑高木
原産地
ベンガルゴムの園芸種
用途
中鉢・大鉢
                       

特徴・ワンポイント豆知識

引きや枝が古くなると灰色になり,葉は葉身の下半分くらいの葉の縁が内側に曲がります。他はベンガルゴムと同じです。

管理方法

光量
夏は直射日光をさけます。 日光が不足したり、暑すぎる環境では極端に長く間伸び(徒長)したり、 葉落ちの原因となります。
耐陰性
あり
温度
10℃以上
多め
葉水
効果有り
越冬
耐寒性は強いので、普通の室内で越冬します。
施肥
夏の生育期に、緩効性肥料の置き肥か、液肥をときどき与えて下さい。株が大きくなりすぎるのを防ぐために窒素はやや少なめに与えます。
植え方
2~3年に1回を目安に、株が大きくなったら植え替えて下さい。5~6月が適期です。極端な根詰まりは下葉が落ちる原因になるので注意してください。
増やし方
挿し木または取り木で増やします。