会員ログイン
マッサンゲアナ
マッサンゲアナ

マッサンゲアナ

学名
Dracaena fragrans cv."Massangeana"
和名
シマセンネンボク
流通名
幸福の木
分類
リュウケツジュ科ドラセナ属
出荷時期・季節
春~秋
性状
常緑中高木
原産地
熱帯アフリカ
用途
中鉢・大鉢
                       

特徴・ワンポイント豆知識

ドラセナマッサンゲアナ。ドラセナ・フラグランスの園芸品種です。フラグランスというのは、「花の香りが良い」という意味で、時々花を咲かせることがあります。幸福の木という名前は、ハワイで家の前にドラセナを置くと良いことがあるという言い伝えからついたそうです。                                                                           丈夫で管理しやすい観葉植物です。成長も遅く幅もあまり取らないので、飾りやすいのも特徴です。

管理方法

光量
半日陰
耐陰性
あり
温度
5~10℃
普通
葉水
効果あり
越冬
普通の室内で越冬します。
施肥
夏の生育期に、緩効性肥料を2ヶ月に1回程与えて下さい。
植え方
2年に1回を目安に、株が大きくなったら植え替えて下さい。5~6月が適期です。
増やし方
挿し木または取り木で増やします。適期は5~7月です。挿し木は茎を10~15cmに刻んで、上下を間違えないように挿してください。