会員ログイン
ジャボチカバ
ジャボチカバ

ジャボチカバ

学名
Myrciaria cauliflora
和名
キブドウ
流通名
ジャボチカバ
分類
フトモモ科ミルシアリア属
出荷時期・季節
周年
性状
常緑高木
原産地
ブラジル
用途
中鉢・大鉢
                       

特徴・ワンポイント豆知識

葉は長卵形で対生。球形の暗紫色の果実が幹や枝に直接着き,生食できます。

管理方法

光量
日光がよく当たる場所で育てます。日光が不足すると実つきが悪くなります。
耐陰性
あり
温度
5~10℃
普通
葉水
効果有り
越冬
比較的寒さに強いので、関東地方以西では戸外でもよく冬越しします。
施肥
化成肥料を施すと、肥料焼けしやすい傾向があります。生育期のころ、骨粉入りの油かすなどの有機質肥料を控えめに施します。
植え方
2~3年に1回を目安に、株が大きくなったら春夏頃植え替えて下さい。
増やし方
4~9月に挿し木で増やします。