会員ログイン
ペディランサス
ペディランサス

ペディランサス

学名
Pedilanthus tithymaloides
和名
大銀竜(だいぎんりゅう)
流通名
ペディランサス
分類
トウダイグサ科ペディランサス属
出荷時期・季節
周年
性状
多肉性低木
原産地
熱帯アメリカ。本品種は園芸品種。
用途
小鉢・中鉢
                       

特徴・ワンポイント豆知識

茎は多肉質で節ごとにジグザクに伸びる姿がおもしろく、その姿からジグザクプラントやデビルズバックボーン(悪魔の背骨)の別名があります。陽光が強いと葉端が紅色となって美しいです。

管理方法

光量
日なたを好みます。
温度
5~10℃
普通
越冬
寒さには弱いので、冬はできれば室温7℃以上の室内で育てます。
施肥
春~秋の生育期に緩効性肥料を2ヶ月に1回程度与えます。
植え方
根詰まりや,2年に1回を目安に生育期に植え替えます。
増やし方
挿し木で増やします。切り戻しを行った際の茎を利用できます。10cmくらいに切った茎をさし穂にします。切り口から出てくる樹液を良く洗い流して、切り口を乾燥させてから挿し芽します。