会員ログイン
ステノカーパス
ステノカーパス

ステノカーパス

学名
Stenocarpus sinuatus
流通名
ステノカーパス、ステノカルプス
分類
ヤマモガシ科ステノカルプス属
出荷時期・季節
周年
性状
常緑低木~高木
原産地
オーストラリア東部
用途
中鉢・大鉢
                       

特徴・ワンポイント豆知識

30mぐらいになる高木で、生息地ではトロピカルな赤い花が咲き、花の形がタイヤのホイールのように丸く咲くからか、ファイヤーホイールツリーとも呼ばれています。植物園では大きく育つので花を見ることができますが、一般家庭では葉を楽しむ観葉植物として楽しみます。

管理方法

光量
日なたを好みます。
耐陰性
あり
温度
5℃以上
普通
越冬
明るい室内に置いてください。
施肥
春~秋の生育期に緩効性化成肥料(置き肥)を定期的に与えて下さい。
植え方
2~3年に1度を目安に,4~5月頃植え替えてください。
増やし方
種まき,取り木で増やします。挿し木は難しいです。